愛北釣レ然草

愛知県北部を拠点にした釣りブログ。管理釣り場のトラウト、海のルアーフィッシングをメインにナマズ、ブラックバスも楽しみます。

*

大江川|フライフィッシングでバスを釣る

   

フライでバスは簡単に釣れる

マラブーリーチ

ブラックバスの釣りと聞いて皆様はどんなものをイメージするだろうか。

多くの釣具屋でブラックバス専用のコーナーが設けられており、そのほとんどがルアーを主軸に商品が陳列されている。

そのことからもほぼ全ての方がルアーフィッシングと口を揃えることだろう。

しかし、いざフィールドに出るとスレバスが多発。

口を使わないことがザラにある。

そんな時にスレバスにも簡単に口を使わせることができる疑似餌が存在する。

それがフライフィッシングで使う毛針である。

フライフィッシングはトラウト等の小型の魚を釣るイメージが強いと思う。

されど侮るなかれ。

おおよその大型魚はフライで狙うことができるのだ。

今回は、岐阜県海津市にある大江川にフライタックルを持って釣行した。

 

毛針でバスとギルと釣り遊ぶ

釣行したのは、2017年5月頃の事だ。

私は大型連休で時間を持て余していたのでフィールドへと出向いた。

その日は天候に恵まれたが、陽射しが肌に刺さるようだったことを記憶している。

時間帯は昼飯を済ませたすぐ後くらいだ。

現地に着き、周りを見渡せばルアーマンが等間隔に竿を振っているが竿が曲がる様子はない。

私はある橋の下付近に広がるシャローで竿を出すことにした。

まずはギルを釣ってやろうとマラブーリーチという毛針を選択。

3メートルくらい先にキャスト。

マラブーが超スローシンキングで水底に沈んでいく。

10秒程沈んだところでヒット。

即アワセからのラインを手繰り寄せて回収。

このフライタックルというものは大物とのやり取り以外でリールを巻くことはない。

ほとんが竿のしなりで対処する。

そして、ただ無心に手繰り寄せるだけ。

初めの1匹はブルーギルだ。

大江川のブルーギル

これは綺麗な魚だが繁殖力が半端なく高い。

そして河川や湖、池で群れをなして在来種を食い散らかす。

食用として利用することもできるが、食べたいと思う人は少ないことだろう。

そんなところで1投1ヒットといった感じでその後も飽きる程、ブルーギルを釣ったところで本命登場。

大江川ブラックバス

それ程大きくはないもののギルよりも圧倒的に良いファイトだ。

だが、相変わらずリールを巻くことは無い。

20センチ程度の小バスならパワーで負けることはないということだ。

その後もギルとバスを乱獲。

後半大きなアタリがあり、リールを使うもラインブレイクをしてしまい帰路に着くことにした。

 

大江川は強めのフライタックルで

最後に毛針には重量がほとんど無い。

そのため、ルアーロッドでキャスティングすることは至難の技だ。

通常、フライラインという特殊な釣り糸の重さを利用し毛針を運ぶ。

重めにシンカーを巻き込んでタイイングすればルアータックルで投げることはできても本当のチカラを発揮させれることは難しい。

毛針を投げるならフライタックルは必須だ。

ただし、大江川には大型魚がいる場合があるので5〜6番程のロッドは必要ではないだろうか。

入門用のタックルであれば大型フィッシング店で2万円以内で購入することができる。

ただし、もっと安く体験したい場合はアマゾンや楽天市場を利用するのが手っ取り早い。

1万円を切る価格で購入することができるだろう。

また、愛知県にはフライフィッシング専門店も多く営業している。

オススメは上小田井付近にあるラストホープだ。

タックル購入はある程度予算が必要だが質の良いものを提案してくれることだろう。

案外馴れてくるとフライフィッシングの方がしっくりくる人も多い。

興味のある方は挑戦してみてほしい。

 - ブラックバス, 淡水魚, 釣り , , , ,

        

スポンサードリンク

スポンサードリンク

  関連記事

日本ライン漁協マス釣り場で激安フライフィッシングを楽しむ

2019年1月下旬。 フライロッドを片手に岐阜県美濃加茂市へと車を走らせた。 日 …

霞埠頭のルアー釣り(〜2016年5月まで後編)

霞埠頭で楽しむルアーフィッシング 前回の霞埠頭!ルアーで狙うシーバス、メバル等( …

ブラックバスの定食料理

バス釣り帰りに衝撃の定食メニュー もう10年くらいは前の話になる。 富士五湖(確 …

名古屋港のメバリング

名古屋市近郊の港でメバル遊び 名古屋港でルアーフィッシングと聞くと、シーバスをイ …

鈴鹿川|ハゼのアオイソメ投げ釣り

三重県の河川でハゼを狙う 先日、三重県四日市市を流れる鈴鹿川に釣行した。 釣行日 …

タイノエ|魚の口の中で密かに笑う寄生虫

先日、タイの釣り漁船に乗ってきた。 国ではなく魚の鯛だ。 愛知県師崎出発の早朝出 …

入鹿池にブラックバスを狙って釣行してきた釣果|H26年11月27日

愛知県犬山市の入鹿池が今日の釣り場 入鹿池は言わずと知れた愛知県のバス釣り場 今 …

名古屋市の天白川でハヤのルアー釣りを楽しんだ件

名古屋市を流れる天白川を訪れたのが5月半ば頃 ルアーはスプーンと鼻がもげるかの様 …

庄内川のブラックバスの話

名古屋市を流れる庄内川 庄内川での思い出 私は名古屋市西部で生まれ育った。 幼い …

りんくう常滑でメバル釣り

セントレア常滑港前島 ちょっと時間が空いた時にかるーい気持ちで釣りに行けるのが愛 …