愛北釣レ然草

愛知県北部を拠点にした釣りブログ。管理釣り場のトラウト、海のルアーフィッシングをメインにナマズ、ブラックバスも楽しみます。

*

ヨシノボリの飼育|釣った魚を育てよう

      2019/02/12

ヨシノボリの育て方(?)

飼育をはじめてだいたい1年が経ったので記載をしようと思う。

ヨシノボリの写真

ここではヨシノボリの育て方について個人の主観で記載したい。

ヨシノボリはあまり熱帯魚ショップに出回らないらしく入手は自然界から調達するのが手っ取り早い。

飼育する上で基本的に濾過装置はあった方が良いが無くても問題なく飼育できる。

日本の魚ということもあり、ヒーターも使用しなくても良いようだ。

エサについては沈殿タイプのものがオススメ。

我が家ではウーパールーパーのエサを使っているが喰いつきもよく元気に育っている。

狭い水槽では混泳は避けた方が良さそうだ

ナワバリ意識も強いようで同種であってもバトルロワイヤルがはじまることだろう。

また、同種を複数入れる場合は隠れ家があるだけでもかなり生存率をあげることができるようだ

水槽の掃除屋として売られているミナミヌマエビ等については水槽が狭い場合、投入後数十分で跡形もなく処分されてしまうので考えない方が良い。

唯一コケ対策としてイシマキガイだけは辛うじて共生することができているように思う。

水草は喰い散らす(?)ため我が家の場合は諦めた。

濾過器を入れない場合、夏であれば約1日で生臭いで変な膜が水面に出現する為、頻繁に水換えをすることになる。

以上が個人的なヨシノボリの飼育についてのお話。

あくまでこれらを実行するにあたっては自己責任でお願いしたい。

はじまりはフライフィッシングで

水槽のヨシノボリの写真

五条川(愛知県)にてフライフィッシングで釣り上げた。

それがヨシノボリとの出会いだった。

当時、ハヤ数匹とヨシノボリ3匹という組み合わせで我が家に迎え入れた。

ハヤはオイカワカワムツだ。

水槽が30センチ水槽だった事と知識が皆無だった為、水槽に投入2時間でオイカワが飛び降り自殺で全滅。

水槽から遠く離れた床の上にて乾燥したイワシのようになって没。

ここでハヤはカワムツだけになってしまうのだが、悲劇はここで終わることはなかった。

水槽が狭いと思い翌日に大きい水槽を購入しようと考えていた矢先にそれは起こった。

翌朝、目が醒めるとハヤの数が1匹だけになっていた。

水槽には飛び降り自殺防止の為に蓋を完璧に締め切っている。

探偵モノの作品風でいうならば完全に密室状態だ。

ここで気になるのは残ったハヤの状態だ。

一際大きいハヤのみが傷だらけで泳いでいる。

ウロコは剥がされ、ヒレの殆どが食い散らかされている。

その事から、どうやら犯人はヨシノボリらしいことが分かったのである。

私はハヤのみを金魚鉢に隔離することにした。

ちなみにそのハヤは3ヶ月程度流れの無い金魚鉢の中で生存した

綺麗な水で流れがないといけないとか聞くけど意外だった。

ヨシノボリの話に戻る。

30センチ水槽にたくさんの岩を沈ませた状態で約半年が経過した。

水換え時にレイアウトが変わってしまう事を嫌い全て撤去。

ここでまた悲劇がおこる。

ナワバリ争いをしたのか2匹のヨシノボリが穴だらけになり没

そして、やっと悟ったのである。

ヨシノボリは狭い水槽では単独飼育が向くと

気づくのが遅かった。

壁からヨシノボリ

その後のヨシノボリは、ほとんど岩陰でウーパールーパーのエサを隠れて待っているだけの生活をしていた。

さすがに魚だ。

ちなみにこのヨシノボリは昨日の夜、星になった。

死因は水槽からの飛び降りによる乾燥だ。

ヨシノボリは他の魚との混泳は向かない

これがこの教訓より学んだことだ。

もちろん、飼育環境によっては大丈夫な可能性もある。

ヨシノボリは数種あるらしいから種によっても違いがあるかもしれない。

あくまで私個人の経験談だ。

ではでは。

 - 釣り, 魚の飼育 , ,

        

スポンサードリンク

スポンサードリンク

  関連記事

霞埠頭!ルアーで狙うシーバス、メバル等(半年分の釣果前編)

四日市市のルアー釣りポイント 愛知県名古屋市の比較的近い所に位置する霞埠頭。 東 …

タイノエ|魚の口の中で密かに笑う寄生虫

先日、タイの釣り漁船に乗ってきた。 国ではなく魚の鯛だ。 愛知県師崎出発の早朝出 …

常滑港のメバリング

常滑港について ボートレースとこなめのほぼ隣に常滑港という港が存在する。 常滑の …

釣った魚を生かして持ち帰るカンタンな方法をご紹介

釣魚を生かして持ち帰るメリット 釣った魚の持ち帰り方法だが、皆様はいかがされてい …

篠島のメバリング|ルアー釣り

メバルのルアーフィッシング 先日のエサによる篠島釣行。 ある理由によりジッとして …

篠島で投げ釣りのキス|2016年5月の釣果

2016年5月、篠島釣行を決行 4月末〜5月初旬の長期連休を利用して篠島釣行を決 …

大江川|フライフィッシングでバスを釣る

フライでバスは簡単に釣れる ブラックバスの釣りと聞いて皆様はどんなものをイメージ …

知多沖でのハゼを使ったカサゴ釣り

師崎付近での五目釣りに挑戦 釣行時期は2017年3月後半だったかと思う。 知り合 …

りんくう常滑でメバル釣り

セントレア常滑港前島 ちょっと時間が空いた時にかるーい気持ちで釣りに行けるのが愛 …

日本ライン漁協マス釣り場で激安フライフィッシングを楽しむ

2019年1月下旬。 フライロッドを片手に岐阜県美濃加茂市へと車を走らせた。 日 …